1話・ついに童貞卒業!ヌルヌルになった彼女のアソコに・・・のあらすじ

「はぁ、はぁ・・・」と、アパートの一室で荒い呼吸が聞こえる。

そこでは20歳まで童貞の大学生、佐々木耕太が必死で彼女のおっぱいを攻略中だ。

慣れない女の子の身体と衣服に苦しみながらも、何とか生乳に触れる所まで来ている。

なすがままになっている彼女は、鈴木凪という巨乳の女子大生だ。

巨乳にタッチで無料立ち読み

凪の誘惑シーン

こんな美女相手に童貞卒業の儀式を行うとか、普通の男が見たら羨ましすぎる状況である。

幸せな展開ではあるが、とりあえず耕太はフロントホックのブラと戦っていた。

こんなものは童貞男からすると、未知との遭遇。

やさしい彼女の助言で何とかブラを突破した耕太は、デカくて綺麗なおっぱいに感動していた。

こうなったら揉みまくって舐め回すしかない!

もはや冷静さを失ってしまった耕太は、我を忘れて彼女の身体をペロペロしている。

さらに凪のパンツに手を伸ばして、既にヌルヌルになった彼女のアソコを確かめるべく脱がせにかかった。

その時、自宅の呼び鈴が意地悪く鳴り響く。

こんな絶妙のタイミングで来客とか、全くツイてないわけだが、そんなもの無視すれば良い。

というわけで、童貞卒業作業は続行である。

そして、ついに挿入!という時、童貞の耕太は入り口がわからず迷子状態。

こうしてもたもたしていると、さらに呼び鈴が連打されてやかましさがグレードアップ。

完全に萎えてしまった彼は、玄関へ向かいドアを開けると見慣れた顔があった。

生意気な態度だが、かなり可愛い女の子がそこにいる。

その娘は耕太の妹「薫」。

彼女はママたちと喧嘩したから、しばらく泊めろとか無茶を言ってきた。

童貞を卒業する事に忙しい耕太は、速攻で拒否するも妹は食い下がる。

そんな現場に乱れた服装の凪がやってきて、のんびりした空気を作り出し自己紹介を始めた。

少し天然系が入っている彼女は妹を泊める事に賛成している。

これはどう見ても童貞卒業失敗フラグが全開だ。

何気に薫は、凪から兄を逆に奪い取ろうという意思を見せていた。

どうやらこの妹、かなりのお兄ちゃん好きらしい。

こうして危険な同居生活が始まる初エッチの相手は…妹!?1話であった。

彼女と妹との同居生活を体験

ココからお試し可能

↓ ↓ ↓

本番前の耕太と凪